<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

桜の花の下で

「桜満開の金曜日の夜ということで、日本全国各地でお花見が・・・。」とテレビでも放送されていましたが、私も今夜はお花見に行ってきました。夜桜って本当に神秘的。。。
d0064078_2501962.jpg国花とは言え、こんなに誰からも愛される花ってやっぱり桜以外にないような気がします。色も「桜色の」と形容する時は、ほとんど褒め言葉で、ピンク色という言葉では表せない奥ゆかしい和の美しさを感じさせてくれます。女性は花にたとえられたりしますが、「桜の花のような女性」と言えばほとんどの男性は会ってみたいと思うのではないでしょうか。私は仕事柄「その方はどんな人ですか?」と訊かれることが多いわけで、ついつい「芸能人で言えば○○に似ている」とか言ってしまいそうになりますが、そうか・・・「○○の花のような女性」って言うのはいいかもしれないと、とってもいいことを思いついたような気がして桜の花の下でニッコリした夜でした。
[PR]

by iline21jp | 2006-03-31 23:59  

歯科医が提案する素敵な笑顔のお話

今日は自分磨きの原点(語源?)ともいえる歯磨きのお話。「歯科医が提案する素敵な笑顔」のお話を聞いてきました。「芸能人は歯が命!」っていうCMがひと昔前に流行りましたが、今はもうほとんどの人が美しい歯を求めている時代。歯医者さんも随分変わりましたよね~。ブライダルエステという言葉はもう当たり前になってきましたが、今日は「ブライダルティースケア」という言葉を聞いてびっくり。結婚式の花嫁の笑顔はとても輝いているものですが、「光っているのは銀歯?」「ん?なんだか歯が黄ばんでいる・・・?」そんなことがないように挙式前の1ヶ月~3ヶ月前に前歯のケアをするのだとか・・・。もちろん新郎の笑顔も新庄選手のように白いと素敵です!それからかなり衝撃的なお話ですが「虫歯はキスでうつる」そうです!「恋愛も歯が命!」ですね。
d0064078_3515454.jpg


写真は今、最先端の自宅でできるホワイトニングケア。はめたまま寝るのだとか。寝ている間に白い歯になるなんて・・・!興味のある方は笑顔の素敵な恵理子先生にご相談を!
[PR]

by iline21jp | 2006-03-22 23:55  

結婚式に招かれて

今日はお酒屋さんを経営しているNさんの結婚式。ドンペリの乾杯から始まって、日本酒、焼酎、赤ワイン、白ワイン、ビール、樽酒と本当にお酒の充実した結婚式で、喜びを倍増させるお酒でした。
d0064078_2302358.jpgそして新郎新婦初の共同作業はケーキ入刃ではなくて、一本の木槌を仲良く二人で持って酒樽の蓋を開く鏡開き。(ちなみに酒樽の上蓋を鏡と呼ぶそうです。)この樽酒がおいしくてまさに絶品!私がNさんと出会った時は既に新婦と交際中でアイラインの出る幕はなかったけれど影ながら今日のこの日を楽しみにしておりました。
夫を立てつつも、しっかりと支えていけるだろうと思わせる凛とした美しい花嫁に、一同納得大満足のとっても素敵なカップルでした。喜びも悲しみも二人で分け合って、お互いを支え合うことのできるパートナーと出会えることは、やっぱり最高の幸せですね。今日は喜びの美酒に酔いしれましたが明日から又、幸せのお手伝い頑張ります!
d0064078_2574181.jpg



お幸せに!
[PR]

by iline21jp | 2006-03-05 23:58