お見合い結果のYESとNO

日曜日ということでお見合いが多かった一日でした。お見合いが終わるとアイラインへ結果の報告を入れてもらうことになっています。初回、会ってみて、もう一度会ってみたいかどうかのお返事を訊くのです。そして両方とも会ってみたいというお返事だと双方にその旨を伝えると同時に、フルネームと連絡先をお知らせします。そして2回目からは自分達で連絡を取り合ってデートしてもらいます。アイラインでは、1回目のデート(お見合い)の時はフルネームと連絡先は開示せずにプライバシーを最大限、守った状態で会ってもらうようにしています。どちらかのお返事が、もう1度会わなくてもよいという場合には、お互いのフルネーム、連絡先を知らない状態で終わるということになります。お返事を正直に言ってもらってかまわないのが、結婚相談所の良さでもあると思います。誰かの紹介だったり、本格的なお見合いだったりすると、断りづらい状況も結構、多かったりするし、断る時、とても気を使うものです。アイラインでは、会員の方が余計なストレスを感じずに出会うことができるようにという点は、特に注意しています。今日は全てのカップルが交際成立という結果でした。こういう日は、とても嬉しくて正直「やったぁー!」という気分になります。でも1回目は、まだ単に「もう1度会いたい。」というYESなので彼氏・彼女になったわけではないから喜ぶのは早いし、NOでも、フルとかフラレタとかいう次元ではなく、ただ自分の好みではなかったというだけのことなので、落ち込む必要もないのです。
[PR]

by iline21jp | 2005-06-26 23:50  

<< 理想のご夫婦像 お見合い時の服装について >>